家の模型

後見制度の問題を是正する
日本で唯一の専門機関です

ごあいさつ

後見人は、本人の持ち味を引き出す演出家です。
認知症や知的・精神障害があっても、後見人がついたことで、お金が回ったり旅行へ出かけたり、後見前の生活を取り戻すことができます。介護や銀行の事務手続きがスムーズになります。こんなところに住みたい、あんなことをやってみたいという本人の夢や希望の実行支援もします。

代表 宮内康二(みやうちこうじ)

代表 宮内康二プロフィール

ところが、後見制度を使ったばかりに、
・本人は在宅で暮らしたいといっているのに施設に入れられた
・解約する必要のない保険や株を解約された
・本人の家を、後見人が、不当に安く売り払った
・後見人がついたせいで、本人と家族が会えなくなってしまった
などの惨状もあります。
後見の押し売りや、家族内のトラブルを解消するために後見制度を誤用しさらなる深みにはまってしまう方も少なくありません。

寄り添う人形

後見の杜は「後見の質の向上」を目指し、
・後見トラブルの解決サポート
・後見以外の解決策の提示
・良質な後見人の養成とネットワーク
・後見にまつわる相続その他の相談及び事務支援
・後見制度のあるべき姿に関する提言
などを専門的に行っています。

後見の杜 宮内 康二

家族

What’s New

もっと見る→

後見つの簡単チェック!

法人概要

名称 一般社団法人 後見の杜(こうけんのもり)
設立 平成26年3月
目的 後見の質の向上
郵便番号 〒152-0004
住所 東京都目黒区鷹番2-18-5
電話 03-3793-0030
(平日~土曜日の9時から18時)
FAX 03-6700-8535
メール info@sk110.jp
代表 宮内康二(みやうちこうじ)